|admin|RSS1.0|Atom0.3|
こぼれそうなあの笑顔を 探している -MIRROR-

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

:-::
| | - | - | |

♯ 久々の出勤は

久しぶりにこの時間にページビューが100を超えてる!?
どうしたっていうのかしら?
最近仕事のことばかりだったのを、
いきなりタイトルがテルさんとコウジさんだったから?

まぁいいんです。
ありがとうございます!!




今日は遅出の日だったんですが、部屋に入った途端思ったのが、

ちっさー!子ども小さーい!

でした。なんか知りませんが。
天神とか居酒屋とかあんまり子どもがいない大人の場所にいたからなのか、
部屋に入ったとたんに子どもがものすごく小さく見えました。
そりゃ2歳から3歳になったばかりの子どもで小さいのは当たり前なんだけど。

休み明けで泣く子も結構いたみたいです。
タイムカードを押しに行く時に、保育園を目の前にしり込みしている子発見。
おはよ〜というと、泣きそうな顔をされたので慌てて我がクラスに。
そりゃ今までお母さんやお父さんと楽しい日々だったのが、
急にお別れですもん。あたしが子どもだったら行きたくないわ。
ってか、あたしも休みたいよ(笑)


明日は早出なのでもう寝ますー。

今日は何を聴きながら寝ようかな。
カモン、テル!
:保育の事::
| 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | |

♯ 1週間がおしまい。

やっと1週間が終了。
明日は友達4人で飲み会&お泊りです。HAPPY。

昨日友達からメールが来て、それが救いになったのか。
今日は結構笑顔で仕事が出来ました。

っていうか、パンツの中にう〇ちをもらす子ども一人だけだったし。
先生の気分も良かったのか・・・なんか知りませんが。
同じクラスの先生といろんな話もしました。
まぁ来週からまた大変な日々が始まります。

早く全員がパンツに移行できますように(笑)
だいぶんラクになるんだけど。まぁしゃーない!!

明日の休みが楽しみで、この1週間乗り切ったようなものです。
:保育の事::
| 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | |

♯ 明日で一旦終わり!

今日はちょっとブルーです。お仕事のことで。

長い時間で結果が出るのかも分かりません。
自分、保育士向いてるのか?

もう一個のブログで書いたので、もうこっちには書かないでおこ!




パーっとお酒でも飲んでリフレッシュしたいです。
今度の土曜日、友達にでも連絡とってみようかな。

1週間働いて、どーよどーよってな具合に。
同じ新米保育士の同士よ!語り合わないか?
みたいなね。


ってかライブでも明確なものがあればもっと頑張れるのに。
早く秋にならないかなぁ〜。
秋になったら子どもも随分手がかからなくなるような。


給料どんくらい入るんやろう。
まぁまぁ入ったら、コンポ買う!

あまり高いテンションではないのでこれでおしまい。
:保育の事::
| 20:06 | comments(4) | trackbacks(0) | |

♯ ぎゅっと抱きしめたい

2歳児、めっちゃ可愛いんです。

「先生〜!今ね、雨が降ってきたよ?」


外は快晴。

朝↓

「お母さんね、歯医者行きようとよ。」

帰り↓

「お母さんね、おなかが悪いんよ。」
「歯が悪いんじゃなくて?」
「歯は悪くないとよ」




やっぱり週始めプラス初めての園生活の子どももいるためか。
超忙しかったです。
でも、帰ってから記録書きが無いと思うと嬉しいです。
あの記録書き、まじで地獄。プラス指導案があったらさらに地獄。
書き直しで大地獄。

でもそれだけ、プロとして働くという事なんですよね。
責任持たないと。

あと年金とかの知らせが来たり、社会人になった感。
それから印鑑ね。
常に持ってないと仕事にならないし、今何本も欲しい。
いや、何本もいらないけど、シャチハタが欲しい。
私の苗字は珍しいので、100均に売ってないので注文しなきゃいけなくて。

たしかに保育士の仕事の多さは実感してますが、なんとかやってます。
失敗もあったり、先輩の足をひっぱることもありますが。

実習の時は0歳クラスにいた子どもをもってます。
あんなに泣いていた子どもがぺらぺらしゃべります。
ご飯をモリモリ食べます。

成長ってすごいです。
:保育の事::
| 22:25 | comments(2) | trackbacks(0) | |

♯ 終了!実習!

終わったよ、終わったよ。
実習が終わりました!!無事に終わって今はホッと一息・・・
できないけどね。
今日の日誌と、感想文、お礼状。さて、頑張ろう。

実習中の面白かったできごと・・・




豚こおろぎ事件(10月19日晴れ)
遠足で、みんなでお弁当を食べていたときのこと。

男の子「先生ー!!先生ーっちゃ!!ちょっと!!」
ME「どうしたん?!」
男の子「お弁当!お弁当の中見て!!」
ME「・・・・・わっはっはっは!!」

あと一口ご飯頑張ろうね〜!と言った矢先、
こおろぎがお弁当の中に侵入。

男の子「もう食べれんよね??(真面目な顔で/ちょっと不安そう)」
ME「そうやねー(笑)お母さんに言っときーね(笑)」
男の子「わ、わかった!」

まさかの出来事でびっくりしていた男の子の顔が忘れられん。
真面目に「先生!!」と肩を叩く姿がまた面白い。


猫笑うと負けよ事件(10月18日晴れ)
お誕生日会で園長先生がてんぐのお話をしていたときの事。
正直面白くないのね。聞いてるけど、多分あれは「聞こえてる」んだと思う。

園長「そこでですね〜。あるてんぐがこういう遊びをしたんですね」

「負けたらだめよ、あっぷっぷ!(正しくは笑うと負けよ、あっぷっぷ)」

その時の周りの担任の先生みんながくすくす笑ってた。
もちろんあたしも笑いそうになったけど、(ちょっと笑ったけど)
実習生の身なのでね(笑)
多分園長自身はちゃんと言ったつもりだったんだと思うけど。
頑張れ、園長。

もっとあるけど、なかなか長くなりそうなのでおしまい。

子どもって見てるだけで面白い。
ここでウケないだろうっていうとこでウケたり、たまに不思議な行動をしたり。

幼稚園の先生は大変だろうけど、楽しそう。
あらためてそう思った10日間でした。

なんと言っても先生がみんな優しかったなぁ〜。

さて、これからは就職だー(げんなり)
:保育の事::
| 19:22 | comments(0) | trackbacks(1) | |

♯ 実習2日目。

今日の運動会、かなり楽しかった!
練習の風景とか見てないら、動きには結構戸惑ったし、
ハプニングもあったけど、なんとかやっていけました。

っていうか、感動しました。




子どもたちが頑張る姿って、予想以上の感動もの。
特に年長さんの最後の組体操。

そして、終わった瞬間に、年長組さんの2クラスの担任の先生が
抱き合って、涙しながら成功したことを喜んでた。
それにグッときて、あたしまで熱いものが込み上げてきました。
子どもたちにも「頑張ったねー!」って抱きしめてたし。

なんか実習前に何をそんなに不安がってたんだろうか。
先生がめちゃくちゃ素敵な先生たちで、
実習がしやすい環境です。もちろん記録書きは死ぬほどきついけど、
環境がいいもんだから、園に行っても伸び伸び実習が出来るし。
保育園よりかなりイイです。
特に主任の先生ね。

あたしびっくりしたのが、保育園で主任がピアスにジーパンだったこと。
ジーパンは許せるけど、ピアスは。。。
しかも子ども保育してるのに。
実習生に対する態度もなんか気にくわなかったし。
保育園にはあるんだよね、「どうせ実習生」っていうのが。
担任の先生にはあんまり無かったけど。(約数名はあるけど)

幼稚園の主任の先生は、時々冗談言ってくれたり、
笑いを提供してくれたりしてすごい良い先生。
あたしが幼稚園通ってた頃からの先生だし!!


そんな実習も、明日から3日間はお休み。
運動会のおかげで代休で。みんなはその頃実習。
ちょっとなんか得した気分(笑)日数は変わらないけどね。
そんな私の教育実習です。
:保育の事::
| 21:02 | comments(4) | trackbacks(1) | |

♯ 将来、そして自分。

なんかお腹の調子があんまり良くないけど、
今非常にお腹がペッコリ。
これってただペッコリなだけなの?<知るか

なんか美味しいもの食べたいなー。
パフェとか、あ、いや、クリームあんみつとかね!
小倉に美味しいメロンパンがあるお店と、
プリンの美味しいお店があるらしい。うーん!食べたい!!

※これから書く文はいたって個人的な事なので、
あんまり興味ない人はスルーをオススメします。

ウェブパチお返事あります<遅くなってごめんなさい!!>




なんか電車の中で考え込んでしまったよ。
将来の事。
本当どうしたらいいのか分からなくて。

幼稚園の先生になりたいとか今までココでも言ってきたけど、
幼稚園って親が『行かせる』所。
保護者から託されてるわけだから、責任重大だよなって。
保育園は教育よりも、『預かり』の「養護」が主だから、
まだこっちの方が気が楽だ。

なんかいろいろ考え始めたら止まらなくなって、
でもそれを誰に相談するわけでもなく、本当に悩んでる。

悩みすぎる子ほど、結局就職が決まらないって聞いて、
尚更焦ってしまう。
でも焦ってばかりじゃダメだし、でものんびりもしてられなくて。

専門職だから就職が無いって事はないみたいだけど、
それでも不安だよ。

本当にどうしよっかなって。
最初は保育園の方がいいのかなぁ〜とかね。
だいたい就職試験受かるの?って感じだし。

悩んでも始まらないけど、たまには悩まなきゃって?
じっくり考えていこう・・・

☆拍手返事☆
>>yukkoさん
そうですか…(笑)それもすごいですねー!!大阪観光はなされましたか??
私はたこやきを食べた時の感動が忘れられません(笑)
:保育の事::
| 17:51 | comments(2) | trackbacks(0) | |

♯ 子どもから学んだこと。

日曜でパソコン休止状態だったんだけど、久しぶりに立ち上げてショックだった。
何が‥…・・・?
GLAYデビュー11周年をすっからかんで忘れてた。

ぽくぽくぽくぽく・・チーン・・・。

26のタクロウさんの誕生日はかろうじて覚えてましたとさ。
25なんて!次の日に一日実習を控えててそれどころじゃなかった!
”それどころ”だってよ。そんなん言う自分がかなすぃーです。




実習、保育園の時よりかなり楽しかったです(笑)
もうこれが本当に担任の先生がいい先生で!感謝!の一言です。

しかもこの園、必ず毎日お菓子と飲み物が出ます。
一日終わって、掃除が終わったら反省会するんですけど、
それが終わって勤務時間まで、あるお部屋で過ごすんですが。

ポツンとお菓子と飲み物がおぼんに置いてあるわけですよ(笑)

「先生、それ食べ終わらんと帰られんけん(笑)」って!おい!
いつもクッキーやらポッキーやらちょこちょこいろんな種類で入ってまして。
なんか実習、誰が来ても恒例らしいです。このおもてなし。

しかも今日は最後で全職員で反省会がありました。
では終わりますで緊張がとけた途端!

「先生、どうぞ!」ってそれはそれは美味しそうなケーキ!イッツミー?!
しかもいきなりクジをひかされ、「○○ちゃん!あたり!」って!おい!
先生がちゃんに変わってるよ!しかも何?!デザート!一体どうなってるんだ!

とってもいい雰囲気の幼稚園でしたよー!出身園だったんですけどね。
たいがい幼稚園、保育園では女ばっかりの社会でいろいろあるらしいです。
でもこの幼稚園はまず園長と職員の仲がいい!気さくな感じで。
楽しかったですねー。


本当、全日実習終わってからのテンションはがた落ちですよ。
失敗の連続で、子どもの集中力はもたないし…。
何度、お願いだから聞いてくれ!って思ったか。
しかもオルガン弾いて歌おうとしたら、「その歌やないよー」って怒られたり(笑)
朝うたう歌って決まってますからね。順番さえも間違えられなくて。
設定保育ではもう話しになりませんよ。

そしてその日の担任との反省会で、いろいろ指摘もされました。
「でもそれはマイナスにとらえるんじゃなくて、あ、もっと頑張れる!って思うことが出来るんだから!
もしここで完璧に保育をやってたら逆に私は保育者になって欲しくない。
それはあたしが泣いてきたから。恥をかいてきたから。失敗をしてきたからだよ」
優しい言葉をかけられればかけられるほど涙が出そうになりました。
失敗した悔し涙じゃなくて、優しさに泣けてきます。

その先生は必ず指摘した後でも、必ずどこか小さなことでも褒めてくれるんです。
そのときに思うんですよね、こんな先生に育てられた子どもは幸せだって。
多分今回お世話になった先生はずっと忘れないと思います。

嬉しかったのは子どもが私に引き付けられたときです。
手遊び、紙芝居、歌…特に手遊びでウケた時は本当に嬉しかったです。

本当はその手遊びは子どもを落ち着けるための手遊びなんですけど、
実際その場は楽しむための場。静かになるより盛り上がった方がいい場なんです。
迷った末にやりました。とっさにアレンジしてやったら盛り上がりました(笑)
自分でもびっくりでした。

朝早くおきて、実習は毎日3枚ほど記録を書かないといけないので睡眠時間が減ります。
それプラス疲れで朝一番はとてもだるいんですが、子どもの笑顔で吹き飛ぶんですよね。
不思議です。

本当にまだまだ自分が未熟であること、学ばないといけない部分がたくさんあること。
学校の勉強だけでは計り知れない部分が多くありました。
でも身についたのが度胸(笑)
失敗も恐れずにやろうとする気持ちが自分を成長させました。
いくら子どもと言っても120人くらいを前にすると最初は緊張しますよ。
それが今日はほとんど無かったです。

何気に長くなってしまいましたが、実習は楽しかったです。
保育園とかはっきりいってどーでm(ry
いくら幼稚園でもこの幼稚園がいいな。先生、子どもたち、ありがとうございました。
:保育の事::
| 21:51 | comments(2) | trackbacks(0) | |

♯ もうすぐです。

今日でちょうど教育実習1ヶ月前です。
保育所とはまた別だからいろいろ不安もあるけど、
今度はもうちょっと積極的に行ってきます。




幼稚園は2歳または5歳まで親の愛情をたっぷり受けて、
それで育ってきたからやっぱり保育園の子どもとは違います。

それは保育園の子どもはあーだこーだではなくて、
すごいひどい話を聞きました。

朝子供が来て、その手にはスナック菓子が握られていたそうです。
それはおやつではなくて、朝ごはん。
分かりますか?

母親:「すいませ〜ん。朝ごはん食べなくて、でもそれではいけないと思って、
これを持たせて来たんです」
でもそれは食べないのではなくて、子どもは食べられないのです。

つまり、夜ご飯も夜寝せるのも遅く、次の日の朝にきちんとご飯が食べられない。
親の責任だと思うんです。

最近はお店も夜遅くまで開いているので平気で保護者は子どもをつれていくんです。
子どもは最低でも8時間以上は睡眠をとらなければいけません。
それなのに11時ごろお店に連れて行き、帰ってきてなんだかんだやってると寝るのは12時以降。
明らかに睡眠時間も短いです。

もし7時半に保育園につれていくなら、それより前に起きて行きます。
お母さんはお化粧も洋服もばっちり。なのに子どもは忘れ物だらけ。
何か違うはずです。
子どもの持ち物をしっかり持たせるのは親の役目です。

私はまだ幼稚園教諭や保育士ではありませんが、一応勉強をしている身です。
2年になってより専門的な授業を受ける中でさまざまな事例を聞きます。

子どもの学力低下がゆとり教育の為だけではないと思います。
幼い頃の生活習慣で子どもの将来は決まっていくような気がしています。
:保育の事::
| 22:33 | comments(2) | trackbacks(0) | |

♯ ただ感じた事…

今日の実習中泣きそうになった。




3才児クラス。本当にわたしになついてくれた。

『先生ね、明日からはばら組さんに行っちゃうの…』

『なんで?じゃあその次の日は戻ってきてくれるよね?』

…お願い、泣きそうになるから!!

またみんなの顔、見に来るね。

おやつも分けてくれたね。絵本も静かに見てくれたね。

本当にたくさんの笑顔ありがとう!

まだ先生じゃないのに。

ほっぺにキスしてくれた事…

評価よりも、成績よりも、子どもって本当に素敵だって事を知りました。

あと3日、頑張ろう!!
:保育の事::
| 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | |
| 1/2PAGES | >>
≡CALENDAR ×
≡SELECTED ENTRIES ×
≡COMMENTS ×
≡My Blog List ×
≡RECOMMEND ×

 LOVE IS BEAUTIFUL (初回限定盤)(DVD付) 

  

 鼓動 

  
≡ABOUT≡
≡TO ME≡
左からWEB拍手/メール/たわごと
webパチ メールフォーム チビ日記
※マウスオンでアイコン説明
参戦LIVE

福岡マリンメッセ(1/27・28)
≡GLAY's INFORMATION≡